大阪弁クイズ Part2 あいさつ??  -大阪的会話例-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男1: これはこれは、天王寺屋のご隠居はん。お久しぶりでんな~。
男2: あ~、難波屋のご主人。今日はええ天気でんな。どこぞお出かけでっか?
男1: え~、ちょっとそこまで。
男2: さようか。よろしいな。ま、気ぃつけて行きなはれ。

設問
男性1はどこへ行きますか?
(ア) 自分の店
(イ) 愛人の家
(ウ) 自宅
(エ) 不明


解答:(エ)
解説:
 大阪人のけったいな会話例。これでひとつの会話が成り立つ😀 と言っても挨拶ですがな。知り合いに会ったときの典型的な挨拶やな。聞く方はほんまにどこ行くか知りたいこともない。また、聞かれた方も、あいさつやでな、正味で答えません。適当に「え~、ちょっとそこまで」のようにごまかすというか、適当にあしらうというか。あしらう言うと失礼か😅 ま、この手のあいさつは、何も大阪人だけではなくて、どこの地域に行っても似たような例があると思いますが。
 しかし、挨拶のつもりで、「お~、どこ行くねん」と言うと「おまえには関係ないやろ‼」とかマジで言い返すアホもおるけどな。こういう人はえせ大阪人ですのでどうぞお気をつけてください😀

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      釣り船で船酔いした他人が寝に行くのが船底。
     「ちょっと底まで」を思い出しました。
     「何処行くねん」って聞かれて、左手で「くいっ」とやってたのが、最近では「通院(痛飲ではない)」と答える侘しさ。
     一度でいいから、小指を立ててにんやりしてみたかった。

  2. 大坂太郎 より:

    そうですか、私も病院通いがこれから増えます。小指立ててみよか(笑)。

タイトルとURLをコピーしました