阪急京都線 

阪急京都線沿いを行く

高槻界隈13 高槻名物  ◆阪急・京都線沿いを行く◆

 さて、みなさん。本日で高槻市は最後になります。ま、総括ということで、高槻名物を取り上げて終わりということにしとこか。 長いこと、高槻を歩いてみてここが大阪府下では重要な町であることがわかりましたわ。人口も多いし、有名な企業もたくさんあるし...
阪急京都線沿いを行く

高槻界隈12 大阪を代表する企業がここに! ◆阪急胸腺沿いを行く◆

 もう、高槻もだいぶ長いことやってますな。あと2回ぐらいで高槻も終了となると思いますが、どうぞもう少しお付き合いを。本日は、高槻市に本社がある有名な企業を紹介いたしましょう。まずはここ↓一般にはあまり知られてませんか?一部上場の大きな会社で...
阪急京都線沿いを行く

高槻界隈11 山の手へ参りましょう ◆阪急京都線沿いを行く◆

 高槻という町は、面積的にかなり大きな町です。阪急であれJRであれ、駅の周りはかなり都会ですが、山手の方へ行くとかなり、村という感じです。今日は何軒か山手の方でのスポットをご紹介いたします。 まずは何と言っても摂津峡でしょう。ここは大きな公...
阪急京都線沿いを行く

高槻界隈10 富田の酒蔵  ◆阪急京都線沿いを行く◆

 先週月曜日の続きですございます。高槻市の富田という地域を訪れています。富田は戦国時代・江戸時代を通じてかなり発展していました。本日は富田の酒蔵をご紹介しましょう。先週もお伝えしましたが、この辺りは水質もよく良い米も取れますので、酒造りには...
阪急京都線沿いを行く

高槻界隈9 富田の町   ◆阪急電車・京都線沿いを行く◆

 本日は高槻市の富田町というところに参りましょう。この富田という地域は、実は現在の高槻中心地より栄えた場所でして。ずっと昔の話ですよ。阿武山(藤原鎌足のお墓があるといわれるところ)からの流れる清流のおかけで良質の米がとれました。室町時代には...
大阪を語る

高槻界隈8 古墳をめぐりましょう2 ◆阪急電車・京都線沿いを行く◆

 古墳の続きです。先週の月曜日は、ま、大方メジャーなとこは行ったと思います。本日はもう少し古墳の話でおつきあいを願います。 阿武山古墳はご存知か?高槻と茨木にまたがっているようですが。この両市にまたがって阿武山という山があるんですな。ここに...
阪急京都線沿いを行く

高槻界隈7 古墳をめぐりましょう1 ◆阪急・京都線沿いを行く◆

 さて、高槻もだいぶ長くなってまいりましたな。本日は、いくつか古墳をめぐりましょう。古墳と言えば堺とか藤井寺とか羽曳野のような南河内をイメージしますが、高槻・茨木のラインにもたくさんの古墳がございます。高槻市とかその隣の茨木市はほんまにたく...
阪急京都線沿いを行く

高槻界隈6 芥川と西国街道2 ◆阪急・京都線沿いを行く◆

 本日は、高槻市の芥川界隈の第2弾です。ま、西国街道沿いということですが。結構、お寺とか神社があって、高槻はなかなかの町です。 霊松寺というお寺があります。曹洞宗のお寺でして8世紀中ごろにできたそうです。三好家(阿波の大名で現在の大阪を基盤...
大阪を語る

高槻界隈5 芥川宿と西国街道 ◆阪急・京都線沿いを行く◆

 さて、本日は芥川へ参ります。阪急高槻市駅というよりはJR高槻駅の方が近いかな~。芥川は西国街道の宿場町で、江戸時代にはたいそう栄えたそうです。城下町の高槻、宿場町の芥川、そして寺内町の富田という三か所の重要な土地があり、現代ではこれらすべ...
大阪を語る

高槻界隈4 JR高槻駅界隈も射程内や ◆阪急・京都線沿いを行く◆

 高槻という町は大阪府下でも大きな町です。したがって、駅もたくさんあります。現在の街歩きは阪急・京都線沿いがテーマなんではございますが、高槻全体を網羅しようと思うとJR高槻駅も含めてという話になります。今日は、そんなわけでJR高槻駅の周りを...
タイトルとURLをコピーしました