大阪弁クイズ Part 2 すいとんの術か? ◆フレーズ◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男: ふ~ん、まだ支持率12%もあるらしいで😅
女: ほんま~。あそこまでやってたのにな~。誰がすいとんねん?
男: しら~ん。マニアちゃう😀

設問
女性のセリフ、「誰がすいとんねん?」に最も近い表現を選んで下さい。
(ア) 誰がすいかを食べるんですか?
(イ) 誰が忍者になんですか?
(ウ) 誰が支持してるんですか?
(エ) 誰がおしゃれなんですか?


解答:(ウ)
解説:
 こないだ確か「正義のミカタ」ちゅう番組やったともうけど、これやってたんや。「正義のミカタ」は関西では有名なニュース番組です。真面目であるべき報道番組に大阪系の笑いを導入した、画期的な番組ですよね。大阪では人気の報道番組だと思います。
 さて、この番組で、関東系の解説者が関西系のタレントの「誰がすいとんねん?」という意味が分からなかったというシーンがありました。
 そ~か。わからんか~。ま、会話の感じから政治家の支持率のことを言っている言っているのは分かりますよね。「誰がすいとんねん?」は「誰は(その政治家のことを)好きなんだ?」という意味でしょう。そこから転じて、「誰が(その政治家を)支持しいるんだ?」という意味になりますな。
 やっぱ、関西圏の人以外には難しいんですかね?

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      またまた以前きいた文珍さんの落語の「枕」ですが、九州地方の方言で「好きですか?」が「好いとうと?」。
     そこからアルミ製でキャップに磁石なんかが付いてて、遠足必需品のあれ、となって・・・。
     一時期自販機のPETボトルに押されて絶滅するかと思ってましたが、保温性の良いやつになって、立派に復活してますがけどね。
     古典落語は昔は当たり前だったことでも、今では縁遠いネタも多いですから。
     終戦直後に我々の親世代がお世話になったのは?、あぁ「すいとん」ねぇ。
     
     

  2. ゆうゆう より:

    政治の話ばかりでは ありませんがこの頃多い ひな壇にいろんなひとをならべて いろいろ言ったりするのは 大阪発で ノックは無用が 元祖と思います ノックさんも 知事まで なりましたよね

  3. 大坂太郎 より:

    「すいとうと?」。なかなか良いですな。大阪以外の方言も面白いんですよね。

  4. 大坂太郎 より:

    「ノックは無用」とはこれまた懐かしいですな。ノック氏はもとより、上岡先生どうしてはるんでしょうね?

タイトルとURLをコピーしました