平成が終わりかけているのに、まだ昭和。

 ちょっと、遅いがクリスマスの話。というより、ケーキの話や?下のお写真ご覧あれ。
クリスマスケーキ
どや?ごっつい昭和感でてるやろ😀 私が子供の頃はクリスマスケーキと言えば、白いホイップクリームに覆われたホールケーキにイチゴが定番やった。というかそれしかなった。今は色んなケーキがあって、海外の有名ブランドが人気とか。
 私の頃は不二家、コトブキ、パルナス、ヤマザキとかやったな~。パルナスはもうないな。コトブキはあるか?クリスマスになると駅とかでもいっぱい売ってた。今はあんまり見ませんな~。クリスマスが終わって売れ残ったケーキはやす~で売られてた。昭和の話です。世間では平成を振り返ってとかやってますが、私は今だ昭和に取り残されてるよ~な。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      そういえば何時の頃からだろう?
     我々の口に入るケーキのクリームと言えばバタークリームとかホイップだったのが、生クリームになったのは・・・。
     口の肥えた方は「パン屋のケーキ」とかいってさげすんでおられたのを思い出してしまった。
     やっぱり冷蔵庫の普及かなぁ。
     原材料や完成したケーキの保存がしやすくなったからか。
     兎に角懐かしいですわ、あの頃の味。
     年に一度の贅沢、って「神田川」か。

  2. Blue より:

    子供の頃、明治生まれのかたは滅多に見かけませんでしたが、
    自分が三度も年号が変わる時代に生きていると考えると感慨深いです。
    ちなみに、バタークリームは親が嫌いだったので、
    ほとんど食べたことありません。(笑)

  3. 大阪太郎 より:

    >>2
    私も同じ気持ちです。私が子供の頃の明治の人の立場になりますわな。

  4. 大坂太郎 より:

    >>1
    昔のバタークリームってすごく甘かったですよね。最近はそうでもないですかね。

タイトルとURLをコピーしました