大阪弁クイズ Part 2 上下関係も最近では ◆動詞◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

女: あ、私。虎太郎いてるか?
 
男1: おるよ。ちょっと待って。虎太郎~
男2: 何?
男1: 電話。


設問 
男性1と男性2の関係はおそらく何ですか?
(ア)親子
(イ)師弟
(ウ)上司-部下
(エ)(ア)ー(ウ)すべて可


解答:(エ)
解説:
 「おる」と「いてる」の違いですかね、今日のテーマは。ま、「存在している」という意味ですね。使い分けですが、大まかには「おる」は仲のいい友人同士とか目下の人間に使いますかね。「いてる」はちょっと丁寧な表現ですかね。あくまでも、一般的にということですが。
 伝統的にはタメ、目下の人には「おる」を使いますが、師弟関係とか上司ー部下の関係では最近は上から目線というのははばかれるかも。唯一、親子関係では許されるかもです。  
 本来は、解答は(ア)ということにしたかったんですが、ま、上下関係をイメージ出来る関係についてはOKですので(ア)ー(ウ)すべてがOKということになります。と、あくまでも私の独断と偏見ですが😀

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. メタボ万歳! より:

      「あり・おり・はべり・いまそかり」を思い出しました。
     これからどうなるんでしょうねぇ。
     丁寧は残ったとしても、謙譲とか尊敬とか、身分制度の名残として消し去られていくんでしょうか?
     「タメ口」が日常になるんかなぁ。
     「平等」は大いに結構なんですけどね。

  2. 蕎麦は信州 より:

      「メタボ万歳!」は友人とのメールの時のでした。
     キーの押し間違えが多くなりました、とほほ

タイトルとURLをコピーしました