千日前通り 鶴橋その2  ◆車で行こう!◆

千日前通りの第11弾です。鶴橋付近を走ってます。先週は鶴橋の昼間。今日は夜の鶴橋を行ってみますか。


千日前通り、夜の鶴橋付近です。夜の鶴橋は焼肉の町と言っていいでしょう。

ここへ来るときは、私は大吉という焼き肉屋さん行きます。

創業は昭和40年代ですかね。先代の頃から行ってます。肉は言うまでもありませんが、ここの売りは参鶏湯だと思います。私がここをひいきにしているのは、参鶏湯が本格的だからです。私の記憶では、焼肉では鶴橋は有名でしたが、参鶏湯のような半島の料理はまだまだ知られていませんでしたね。今じゃ、韓流ブームも相まって、焼肉以外の韓国料理も有名ではありますが。


ご存じだと思いますが、このあたりは在日コリアンが多いです。というかコリアンタウンです。ここや御幸通り商店街は、半島に行った気分にれますよ。鶴橋近辺に在日コリアンが多い理由は、近くの平野川の開削工事のために集められてからと聞いてますが。梁石日という在日コリアンの作家の『血と骨』という作品でも、このことには触れられていたと思います。この作品は映画化もされていますよ。確か、ビートたけしさん主演だったと思います。鈴木京香さんはたけしさんの奥さん役で出演されてたはず。
鶴橋近辺に在日コリアンが多い理由のその他のものとしては、大阪か経済力をつけてきた頃は、この鶴橋界隈は、まだ郊外的な位置づけでした。零細・中小企業が多く、在日コリアンの就職先でもあったようです。言葉も文化も違う国に住むんですからね、同郷の人は近くに住みますわな。これは、日本人だって同じ事をすると思います。
次週はこのまま千日前通りを進んで、コクヨの本社あたりまで行くか、もう一つのコリアンタウン、御幸通り商店街に寄り道していくか、迷っているところです。

 

ブログランキング参加中です!ぜひ、ポチッとお願いします!


大阪府ランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました