大阪弁クイズ Part 2 関西では超有名 ◆大阪人◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。


男1:  久しぶりに日本橋で買いもんやな。しかし、俺らが昔行ってたような電気屋、またあんのかな?
男2: あるよ。まだまだ、あるよ。今日は、タージンなるで😀
男1:  よっしゃ、俺もや‼

設問
男性2の「今日は、タージンなるで」とはどのような意味ですか?
(ア) インドカレーを作る。
(イ)  値切る。

(ウ)  買い物をたくさんする。
(エ)  日本橋一帯をくまなく散策する。


解答:(イ)
解説:
 タージン知ってるか?というか、このブログ見てくれてる人の世代にはタージン覚えてるか?と言うたほうがええか。最近、見かけへんか?本来はお笑い芸人ですが、関西ではレポーターとしてのイメージが強烈です。彼のロケの神様と言われるぐらい、神業と言っていいレベルの話術。
 私らの世代では、タージンと言えば、大きなそろばん持って、色んな商店街とか行ってその日限定で、値段をまけともらって、視聴者の皆様に提供するという企画やってたん思い出しますね。朝の番組でやってたんですな。なんの番組やったかな。あの時から、もしゃべり抜群でしたよ。
 てなわけで、「タージンになる」とか「タージンする」というと、私らの身内の中では「値引き交渉する」という意味になりますがな😀 あくまでも身内の話やで。しかし、多くの関西人は納得してくれると思いうのですが👍

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      今となっては曖昧な記憶なんですが、べかこ時代の南光師匠も「おはよう朝日」で似たようなことをやっていた様な。
     そういえば大御所の仁鶴師匠や文枝師匠もラジオのMCやってたし。
     昔から落語一本で来られた方より目立ってますな。
     そう考えたらタージンさんは凄いですね。
     まぁ自分の知る範囲ですが、あの道一本ですからねぇ。
     飽き性の自分からすると羨ましい。
     
     

  2. ゆうゆう より:

    値引き交渉といえば やはり バ-ゲンダ-の桂べかこです で朝の番組の一コマですが 大御所になられた 桂 南光さんでしょう

  3. 大坂太郎 より:

    桂べかこのバーゲンダーですわ。それと勘違いしてるかもしれません。タージンさんも同じような企画やってましたよね。

  4. 大坂太郎 より:

    他のコメントをしていただいている方も南光師匠の若かりし頃のバーゲンダーのことを言われてました。もしかして、南光師匠と勘違いしてるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました