大阪弁クイズ Part 2 バベル?バビル? ◆子供言葉◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男1:  バビった~‼ 何してんねん、そんなとこで⁉

男2:  うん、ちょっとな…
男1:  ちょっとないがな。そんなとこで、ごそごそしとったらバビるがな。



男性1はどのようなことを言っていますか?
(ア) びっくりした。
(イ) ハッスルした。
(ウ) バビル2世を久しぶりに読んだ。
(エ) 失敗した。


解答:(ア)
解説:
 今日、大阪のバビルの塔いうカレーや行ってきましてん。谷町四町目あたりの、「裏谷町」と呼ばれる地区がカレーの激戦区のようや。このバビルの塔も裏谷四にあります。裏谷四の話は、いずれやります。
 ネットで検索しますと、バビルの塔というネーミングは、昔はやった「バビる」という俗語と有名な漫画で「バビル2世」という作品をかけてつけたらしい。もしろん、その背後には「バベルの塔」の伝説があると思いますが。私の記憶が正しければ、「バビる」も「バビル2世」も40十年以上前の代物やと思います。私がまだ小学生のころ、学校でよく、「バビった~!」言うてましたね。漫画、アニメでもやってた「バビル2世」もその頃の作品ですかね。
 「バビる」の意味は「びっくりする」とか「びびる」ということです。当時は子供が使ってましたね。大阪人の好きそうな言葉ですが、大阪限定ではないような気がします。10年ほど前にナインティナインが復活させてたかな。懐かしいな😀

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. ユウユウ より:

    私の子供の頃は 丸ビルを初めて見たときバビルの塔やと 子供どうしで 言ってたのを思い出しました

  2. 大坂太郎 より:

    >>1
    ユウユウ氏
     丸ビルですか(笑)。確かにバベルの塔みたいですね。なかなか、子供の発想は面白いですね。

タイトルとURLをコピーしました