ヒサヤ大黒堂 -大阪企業列伝-

 昨日の記事で、北浜の写真載せましたが、ここ来るといつも思い出すのが「ぢ」いう看板や。今はないけど、ものすご目立ってて、大阪では知らん人おらんかったやろな。
ヒサヤ
     (こんな感じで道路の隙間からでも目立っててんけどな)
 
 いつの頃か忘れましたが、店を建てなおしはったんやと思います。看板もないようになりました。ヒサヤ大黒堂さんはもう400年ぐらい前から、営業してはる老舗ですよ。業種は薬ですね。それも痔の薬に特化しています。初代さんは三河(今の愛知県の一部)の人やったようです。痔の薬に特化しているのは、次のような理由からみたいですよ。初代(永田久右衛門)さんの息子さんが、痔でかなり苦しんでいたようです。今も昔も親が子を思う気持ちには変わりあれへんようですな。おとっさん、来る日も来る日も薬の研究してはったようです。山に薬草取りに行ったり、調合したりと日々研究してはったやろな~。
 やっとの思いで、ええ薬開発できたみたいやで。この薬は秘伝とされ、一子相伝やったんみたいです。北斗神拳と一緒や😀。しかし、秘密ちゅうもんは、いつまでも保てるわけはないわな。「どこぞでええ痔の薬ないか~?」てなもんですわ。「そういうたら、久右衛門はんとこの若、痔治った言うてたで。いっぺん、聞いてみ~。」みたいなこっちゃろ。噂が噂を呼んで、秘伝の薬を公開することにしはったちゅうとこちゃうんかな。七代目当主のときやて。この時「ヒサヤ」ちゅう屋号を時のお殿様からもうたようや。
 昭和の初期に大阪の北浜へ移ってきたということです。なんでやろ?ようわからんけど、大阪に来てくれはったんはええことや。これからも、良き薬を提供していただきたいと思います😄。

ヒサヤ大黒堂:http://www.hisayadaikokudo.com/

ブログランキング参加中です。
ぜひ、ポチっとよろしくお願いいたします!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました