最近のソース事情  ソースにはこだわるな。

 大阪というか関西地方はソースの種類がたくさんあります。地元だけのソースや全国的に知られているウスター、とんかつソース、お好み焼きソース、たこ焼きソース等々… しかし、私が子供の時分はお好み焼きソースとかたこ焼きソースなんかは、一般にはなかったですよ。大体は古典的なヤツ、あのウスターソースがメインやったな。
 お好みに焼は昔から家庭で作ってました。今みたいにお好み焼きの粉みたいなもんもあらへんかって、普通に小麦粉に水いれてとかしただけや。ソースはというとウスターソースにケチャップ混ぜて、お好み焼きソースとしたもんや。
 いつの頃からかお好み焼きソースとかたこ焼きソースみたいなもんが出回ってきた。ま、大阪=粉もんみたいなイメージになってからやろ。粉もんとか本来は味ありませんわな。粉もん大好き大阪人が、味付けのため独自のソース文化を発展させたとて、不思議ではありますまい😀 しかし、中濃ソースてあるやろ。あれ~、大阪ではあんまりはやりまへんあ~。なんでやろな?
 大体やね~、今現在大阪で一般に手に入るソースはウスター系と、とんかつソース系に大別される。例えば、二度づけ禁止の串カツのソースは間違いなくウスター系です。お好みとかたこ焼きソースはとんかつソース系ですわな。で、中濃ソースはや、ま、トンカツ系と思うけど、いまいちインパクトないねんな。ま、万能ソース的な存在ですが、とんかつにはとんかつソースを、お好みにはお好みソースを、普通に醤油同様、チャッと使うときはウスターを使うのが大阪流ですかね。
 ここで、出てきた日本古来の調味料、醤油。こないだ日清の醤油味とソース味の焼うどんの話したやろ。ソース、ソースとおっしゃいますが、日本の醤油はどないなっとんのじゃ!てなもんかどうかは知りませんが、オリバーソースという、老舗の会社がしょースなる製品の販売を始めました。ソースと醤油を合体させたような商品とか。オリバーさんは神戸の本社を置くソースの会社です。ブラウンウスターというソースが有名ですわな。つまり、とんかつソースや。(昔、原哲夫がCMやってたがな😀  原哲夫知ってるか?)大阪の老舗醤油醸造蔵の次男さんが大正9年、神戸でこの会社を立ち上げたようですよ。


 で、このしょースな。買うてみてん。
しょース
基本的にはお好み焼き用やそうです。その他、ねぎ焼き、焼うどん、ぶりの照り焼き等に合うと宣伝文句が入ってる。とりあえず、お好み焼きにつこてみてん。色目は下の写真の通りです。
お好み焼き
あんまり、普通のソースとかわりまへんわな。味はな~、基本はソースやろな。しかし、ちょっと酸っぱいんやな~。そこが醤油臭いとこです。うまいんかい?それともまずいんかい?と聞かれるとやな、「うまいよ👍」。お好み焼きには合います。これは保証します✌ 普通のお好み焼きソースとはちょっとちゃうけどな。
 ウスター、とんかつソース、お好み焼きソースのようなソース類にひとつ仲間が増えましたちゅう感じやな。
ま、いっぺん試してみなはれ😀

オリバーソース株式会社:http://www.oliversauce.com/

ブログランキング参加中です!
ぜひ、ポチっとお願いします!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. ゆうゆう より:

    ラジオでは 聞いた事があるのですが 私も買い求めたいと おもいます 家では 焼きそばには しょうゆと ソ-スまぜたり しますが 商品ででたものは おいしいのでしょうね 大阪の お好み焼きの 大将とゆう 感じで 原さんの CMはよかったですね 

  2. 大坂太郎 より:

    ラジオとは「こんちはこんちゃん」ですね!しょースはなかなかいけますよ。ぜひ、試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました