大阪弁クイズ Part2 どうやって笑わすねん? -食文化編-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男1:よっしゃ~。ほな茶でも笑わしに行こか~😀
男2:😅😅😅 それ何や?そんなん聞いたことないで。
男1:昔、近所のおっさんがそう言うてたんや😀😀

設問
男性たちはおそらくどこへ行くと思われますか?
(ア) NGKシアター
(イ) 茶畑
(ウ) 福寿園の工場
(エ) 喫茶店

解答:(エ)
解説:
 「茶笑わす」はさすがに大阪人でも知ってる人あんまりおらんやろ。「茶しばく」は知ってはりますな。「お茶を飲む」という意味です。もちろん、コーヒー飲みに行くという意味でも使えるよ。と言うかコーヒー飲むという意味の方が強いでしょう。しばくとはどつくとかなぐるという意味ですが、本来、しばくさばくの訛ったものと考えてよいのでは?本来のしばく茶しばくしばくとは何ら関係は何と思われます。訛ったというより言葉で遊んでると言った方がよいのでは。
 同様に、茶笑わす茶沸かす言葉遊びバージョンと思ってよいのでは。これはあくまでも私個人の意見ですが。どう考えても、茶笑わすて、なんぼ大阪人でもストレートにお茶やコーヒーを飲むという意味には考えにくいな。茶沸かすの遊びバージョンと考えた方がよろしいのでは。
 ま、しかしこの何の因果間関係のないさばくしばく沸かす笑わす。ダジャレもええとこですがこれが大阪の味なんですよね~😀 も、今ではこんな表現使う人はほとんどいないかと思います。他府県の方、平成の世でこの表現が通用するとは思わんといてや~🤩 お茶やコーヒーを笑わすなんて、さすが大阪人や👍 他地域では一人の時間をゆっくり過ごしたいうて喫茶店行く人が多いと聞きますが、大阪では笑わしに喫茶店行くんです。ワイワイガヤガヤやで✌

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました