大阪弁クイズ Part 2 また、もう!  ◆フレーズ◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男1: また、あのガキ‼ こんなわるさしてから💢
男2: ま、しぁ~ない。お前の子供やんけ😀
男1: 虎太郎💢💢

設問
男性1の子供は何をしましたか?
(ア) 夜遊び
(イ) いたずら
(ウ) ごはんの食べ残し
(エ) けんか


解答:(イ)
解説:
 「わるさする」という表現な。昔、親戚のおっちゃんとか来たら、いつも言われとったな~。今から考えたら、あれはコミュニケーションのつかみやったんやな。一般的な意味は「いたずら」するという意味です。拡大解釈も可です。違法行為も「わるさする」という表現でごまかそうとすることがあります。例えば、「また、俳優のA、薬物で捕まってんて。」「ふ~ん、いつまでもわるさしとんのう。」的な会話です。
 しかし、最近の会話では使用頻度は低いですかね?年齢層にもよりますが。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      20代の頃「帯状疱疹」げ出たときに医者が「水疱瘡のウイルスがわるさするんですわ」と言ったのが印象に残ってます。
     「日和見感染」らしいです。
     PCでも細かいことは忘れましたが、何かの「アプリがわるさしてるのでアンインストールすると動作が早よなるよ」なんて言われた記憶があります。
     未だ生き残っている言葉だと思いますね。

  2. 大坂太郎 より:

    >>1
    あ、お医者さんは使いますね。PC関係の人も使いますか。まだまだ、使えますね!

  3. Blue より:

    わるさというより、
    ごんたって言われたような気がします。(笑)

  4. 大坂太郎 より:

    >>3
    確かに、ごんたもよく使われました。

タイトルとURLをコピーしました