大阪弁クイズ Part 2 天丼食べたいな ◆食文化◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

女:  この漫才コンビの十八番は、てんどん(天丼)やね。
男:  天丼?何?天丼て?飯かぇ?
女:  知らんの😟 大阪人やろ😀

設問
天丼とはどのような意味ですか?
(ア) 客をいじって笑いをとること。
(イ) コントを織り交ぜて笑いをとること。
(ウ) 同じギャグやネタを2回繰り返して笑いをとること。
(エ) とにかくしゃべりまくって笑いをとること。


解答:(ウ)
解説:
 漫才の芸風で「てんどん」と言えば、同じギャグやネタを2回繰り返すことで、笑いをとる手法ですな。天丼にはエビの天ぷらが2本のっているといとこから来てるようですが。実際のところは、よくわからいようですな。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      最近知ったのですが、こういう業界用語が一般にも通用するようになりましたね。
     何時だったかTVで「てっぺん(=深夜12時)」とか「けつかっちん(=連続で)」みたいなのを解説してました。
     寿司を「しーすー」とか「C万G千」なんて言ってた時代が懐かしい。
     しかし、海老天2本からですか。
     重ねて言うから「まむし」でええんちゃうんとか思ってましたが・・・(笑)。

  2. Blue より:

    これは同僚がたまに使っています。
    自分はかぶせって言うほうが多いですね。

  3. 大坂太郎 より:

    しーすーとか言ってましたよね。今は、食事に誘うときには、テレビでは「ごはん行こ」と言うてますな、男も女も。我々の頃はこの表現は女性系。男は「メシ行こか」でした。

  4. 大坂太郎 より:

    かぶせも言いますな。

タイトルとURLをコピーしました