大阪弁クイズ Part 2 メガネ落ちるよ~  -しゃれ言葉-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

女:営業1課の太田君と総務の絵里ちゃんできてるみたいやで
男:営業1課の太田⁉ あんな紐ないめがねのどこがええねん😟
女:あんた、何言うてん?太田君、ねがねなんかかけてへんやん?嫉妬かいな😀

設問
男性は太田のことをどのように描写していますか?
(ア) 頭が良い
(イ) 鈍くさい
(ウ) 世渡りがうまい
(エ) 態度が大きい


解答:(エ)
解説:
 大阪しゃれ言葉シリーズですよ。「紐ないめがね」て…😅 この表現自体に時代を感じますな。紐というのは現代で言うところのメガネのツルの部分ですわな。最近はあちゃら語でテンプルと言うみたいですな。昔は紐でできてたみたいで。
 さて、本題ですが、ツル(紐)の部分がないと、めがねは鼻にかけんとしょうがない。てなわけで、「自分の地位、身分、家柄、才能、功績などを鼻にかけている人」のことをしゃれてこう言うたそうですよ。うまい‼ ここでは選択肢(エ)が最も適切だと考えられます。
 隠語という言い方、ご存知ですか?ま、自分たちの仲間内や業界だけで通じる言葉のことですよね。若者言葉とか業界用語などと呼ばれているものがそれに該当します。部外者に知られたくないことを隠語にして、仲間内だけでコミュニケーションをとったり、または自分たちだけで楽しむために使ったりしますわな。
 そういう意味ではしゃれ言葉はまさに隠語✌ 何も現代人だけが隠語を使うわけではございません。随分と昔から、隠語というものは存在していたみたいで🤩

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました