大阪弁クイズ Part 2 大きな〇〇! -名詞編-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

女:ありゃ❗ 大きなデンボさん。どうしたん?
男:わからん。朝起きたらできとった。
女:まむしの薬ぬっとき。

設問
男性に何が起こったと考えられますか?
(ア) 髪の毛が抜けた。
(イ) 大きなニキビができた。
(ウ) 伝法大橋で転んだ。
(エ) 特大の饅頭を持って帰ってきた。


解答:(イ)
解説:
 「デンボ」な。これが今日のポイントやの。デンボとは吹き出物の類を指します。標準語ではなんと言う?おできかな~。おまけにさん付けすることもあるよ。関西人のさん付けやちゃん付けは有名やろ。てなわけで、解答は(イ)でいいでしょう。
 まむしの薬でわかるか?阪本の赤まむし膏のことや。吹き出物、切り傷、やけどなどにバツグンの効き目があると言われてきた。昭和の時代では軟膏と言うとこれが一番有名やったような。大阪ではですよ。株式会社阪本漢方製薬というところから出てます。今でも、みんなつこてると思うねんけどな~⁉

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. ゆうゆう より:

    いつも拝見してます 似たような いい方で 顔に畑が できた てなことを 昔の 親父など いってましたね

  2. 大坂太郎 より:

    なるほど。まだまだ、色々ありますね~。

タイトルとURLをコピーしました