なんば駅周辺レポートその5 ウラなんば2 -南海高野線沿いを行く-

 月曜日は恒例になってます。大阪の街をぶらぶらするコーナーです。今は南海電車・高野線の特集しです。ま、特急止まる駅だけですがやっと終着駅のなんば周辺のレポートしてます。大阪南部の河内長野駅から始まり、どうにかこうにかなんばや。ここまで来るのに1年以上かかったな。銀河鉄道999でも終着駅まで1年やのにな~😀
 で、ここしばらくはウラなんばと呼ばれる地域をぶらぶらと… ま、本来ウラなんばと呼ばれる地域がどのあたりを指すかは、定義はないようですね。前回は道具屋筋を境に高島屋と堺筋にまたがる地域や言いましたが、それもなんとなくのイメージです。大体は正しいと思いますが。味園知ってるか?大阪人の中では今でも有名やろ。何屋なんでしょうねあそこは???ま、大型のビルの中に、飲み屋とかキャバレー(おさわりバーちゃうよ)とかサウナとかあって、ま大人のあそび場的なとこですかね~。高度経済成長期などは大阪ではもっとも、いけてる大人の社交場やったと思います。営業は1950年代後半からですからかなりの老舗ですね。したがって、建物もその時代風で、今見たらちょっと古めのビルかな。バブル崩壊後は経営が苦しくなったみたいですが、今でも立派にそこのあります。もっとも、現在では宴会場的な位置にあるかも知れんが…
 で、その味園の周りからなんさん通りと言われるまでの地域をウラなんばと思ったらええ見たいや。なかなかおもろいとこやで。なんや、わけのわからん脇道みたいなとこもいっぱいあって、そこに所狭しと立ち飲み、お好み焼き、イタリヤ料理、喫茶店などかひしめいています。若い人がやってる店が多いようですね。ええこっちゃ‼ 若い奴がぶらぶらしてたらあかん‼ 
 てなわけで、一部写真にてご紹介。
味園&黒門
arca-archa
Rizo Quatro


風の森
薬膳カレー
重亭

 ま、これぐらいにしとこか。最後の重亭さんをウラなんばに含めるかどうかは疑問ですが、様々なサイトにはウラなんばの一部に組み込まれています。重亭さんは昭和21年創業の老舗です。大阪人の多くはこの店の味を高く評価しているでしょう。最近できた店ではないということは特記しておきましょう。
 いずれにしても、今日写真のみですがご紹介した店を含み、まだまだたくさんの店舗がございます。どのお店もみな個性的で魅力的に見えました。一度、ご自分の目でお確かめになってください。このウラなんばと言われる地域は、かつてはなんや寂れた感じのとこやったけど、今はなかなかどうして‼ すごく活気があると感じました‼ これかも大阪・ミナミを盛り立てる中心的役割を果たしてくれると期待しています👍

味園
ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました