大阪弁クイズ Part 2 お寺巡り? -食文化編-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男:お❗ うまそう~なもん喰うとるやんけ😀 わしにもくれや。
女:そこにいっぱいあるよ。
男:道明寺はやっぱりうまいな😄

設問
会話者たちは何を食べていますか?
(ア) 田楽
(イ) 豆腐
(ウ) 桜餅
(エ) 刺身


解答:(ウ)
解説:
 道明寺な。これは桜餅のことですな。関東と関西では桜餅にちょっとした違いがあって、関西風桜餅を道明寺と呼びますよ。まず、生地に小麦粉ではなくて、道明寺粉を使います。道明寺粉は大阪の藤井寺にあるお寺で、そこで用いられていた保存食が道明寺粉だと考えていただければと思います。餅米を乾燥させて砕いたものです。関東では練った小麦粉をクレープ風に薄く焼いたものが桜餅ですが、関西風は道明寺粉を蒸したものです。
食感にも違いがあり、関東風は滑らかであるのに対して、関西風は餅米の粒々感が特徴です。また、京都名物の桜餅はあんが入っていません。
 もともとは関東生まれの和菓子のようです。大阪では道明寺粉を使うなどのアレンジがなされていったと考えられます。色々、西と東で違いますね。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました