小林製薬株式会社 商品の名前がええ! -大阪企業列伝-

 今日は小林製薬株式会社について話しましょう。小林製薬は知ってるな。ここは有名な商品いっぱいあるよ。例えば、のどぬーるはどや?アンメルツ、ナイシトール、サワデー、アイボン等々。有名な商品いっぱいあるやろ。私が子供のころからあるものではキムコな。これは私が子供の頃はどこの家庭にもあったと思います。あと、ブルーレットな。トイレのタンクのに置く、あの青いヤツです。これも昔からあっるよな。昔のCMは♫ブルーレット 置くだけ♫ みたいな感じでした。 ここは商品のネーミングでかなり成功していると考えてよいでしょう。今でも覚えていますが、私が小学生のときアンメルツ(外用鎮痛消炎薬)に新顔が増えました。その名をアンメルツヨコヨコですね。要は首筋とか肩に塗りやすように工夫したんですが、このネーミングが小学生の頃受けましてね😀 それ以来、肩こりとかの薬は基本アンメルツヨコヨコが効くんや~と盲目的に信じてましたね😄 その後も、笑かしてくれるネーミング出るわ出るわ‼ 誰が考えるんでしょうね⁉ やっぱ大阪生まれの大阪育ちの社員さんたちでしょう~か。
 話は前後しますが、ここも大阪の企業です。薬の街・道修町に本社があります。もちろん、医薬品のメーカーではありますが、キムコとかブルーレットのような、いわゆる衛生関連の商品も多いです。元々は小林忠兵衛という方が名古屋で小林盛大堂という会社を創ったのが始まりです。1919年に大阪を本社として現在にいたります。1919年というと大正8年ですかね。この当時は商売で成功したいとか会社を起ち上げたいと思う人は東京やなくて大阪に来ましたからね。ここもそのノリだったかも知れませんね。加えて、これほど有名な商品を有している会社であるのに、株式上場は1999年ですよ。つい最近のことですよ。これも驚きですね。ま、サントリーさんも上場されてませんが。有名企業=上場会社と言うわけもありませんから。
 私は現在、アイボンとかやわらか歯間ブラシとか愛用させて頂いてます。ま、ネーミングだけではなくてなかなかええ商品作るんですわ。これかも、ネーミングのみならず製品のクオリティーも維持していただいて、そして大阪本社で頑張ってもらいたいと思います。

小林製薬株式会社:http://www.kobayashi.co.jp/

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. ゆうゆう より:

    大阪本社やったんですね ネーミングから どこの本社の 会社かと 思ってたんですよ  またありましたら ブログに お願いします 

  2. 大坂太郎 より:

    お久しぶりです。小林はもともとは名古屋発祥のようですが、大阪で勝負に出たんでしょうね。その当時は商売と言えば大阪ですからね。

  3. 蕎麦は信州 より:

      何か引っかかってた「小林脳行」(モスビーズ、キッチンタニック)ですが、元々は無関係だったんですね。
     引っかかってはいたものの、大して気にはかけてなくて・・・。
     検索してみるもんですね。

  4. 大坂太郎 より:

    小林⚪️⚪️という薬関係会社いくつかありますが、関連はないやようですね。

タイトルとURLをコピーしました