阿倍野・松虫界隈   -阪堺電車・上町線沿いを行く-

 さて、阪堺電車・上町線を行くシリーズ。そろそろ天王寺を離れて、南下しましょう。と言いつつまだこのあたりでウロウロするよ。ま、チン電は言うたらバス感覚なんで、駅と駅の間が短いですな。天王寺駅出たら次は阿倍野、そして松虫。このあたりは歩いてもしれてますので、とりあえず歩きで行ってみよか。
 まずこの写真。ここは阿倍野駅のすぐ横からの写真です。
JPG
 写真中央の奥に「筋のばし」てあるやろ。これも昔からある思うねんけどな~。いつごろから?ちょっとわからんけど、私が若いころからあるはずですから、ま、30年はあるかと。この大通り、あべの筋ですが、チン電はとりあえずこの道沿いを走ってます。ここを歩いていきましょう。次の松虫は歩いても、そ~ですね~、5分まででしょ。写真上の高架のあたりから、こんな感じになります。
JPG
アムールあべのいう商店街になってますね。
JPG
阪堺電車 阿倍野駅周辺 4 アムールあべの3
 昔ながらの商店街ちゅう感じですね。いつも言いますが、この天王寺・阿倍野界隈は新旧入り混じってますね。それだけに、行ったらおもろいねんな😀
 この商店街を越えたところで、チン電はこの大通りから一本入ったとこへ行きます↓
JPG
でこの線路の脇はこんな感じです↓
JPG
タイムスリップしたかのような光景ででしょ。道あるんかな?とお思いかも知れませんがちゃんとあるんですよ。いっぺん歩いたらよろしい。ここをしばらく歩くと松虫駅に着きます。


JPG
松虫駅の周りの風景
駅と民家が近いです。なかなかええ感じでしょ。だいぶ前ですが、王寺町一丁目商店会の記事書きましたよね。最寄駅はここでございます。なかなか、雰囲気ええですよ~。これぞ観光地‼ にできないかなと思うほどでございます。以前の記事はこちらを参照してください:はやし製菓本舗お酒なんでも研究所保名倶楽部。この界隈も昔のままの光景がかなり残っています。そういう大阪を見たい方はこのあたりを歩いてみてください。自分の足であるかんとよ~わからんでな。
 で、ここを過ぎてまた線路沿いに行きますと(5分もかかりません)、次は東天下茶屋でございます。次回は東天下茶屋・北畠の周辺へ参ります。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました