大阪の製薬会社 -大阪企業列伝-

 さて、毎週木曜日は大阪企業の紹介をさせてもらってますが、ここしばらく製薬会社について語って参りました。今までにご紹介してまいりました製薬会社以外にもたくさん製薬会社があります。
 なぜ、大阪に製薬会社が多いのかというと、よく話題にしてます大阪の道修町は薬問屋の街でございます。江戸時代、漢方であれ西洋の薬(オランダなどから仕入れ)であれや、すべてのお薬はいったん大阪の道修町に集められ、そこから各地へ出荷していったようです。お米などがそうであったことは歴史の時間で習いましたが、お薬もそうだったんですね。当時、大阪は天下の台所と言われてましたからね。ま、大阪に製薬会社多いのはその名残だと思われます。 
 今まで紹介した製薬会社の他にも、大日本住友製薬、田辺三菱製薬などがあり、大阪に本社を置いてる海外のメーカーさんの7日本法人もおおいみたいですよ。ドイツのバイエルンやイギリスのアストラゼネガなどがそうです。
 さて、一応今回で製薬関連の企業の話は終わります。次回からはゼネコンの話にしましょうかね。

漢方薬
ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      「大日本」で思い出したこと。
     
     「大日本除虫菊」って中国でも使われているんだろうか?

  2. 大坂太郎 より:

    う~ん… ネーミング的にはね…. そう言わずに金鳥で売ってるんじゃないですかね。

  3. 蕎麦は信州 より:

      そうか「金鳥」ねぇ。
     そういえば「帝国」→「国際」に名前が変わった学校なんかも、気を使ってなんかなぁ?まさかねぇ(笑)。

  4. 大坂太郎 より:

    帝国女子でしょ。確か短大と高校がありましたね。現在は国際女子ですかね。

タイトルとURLをコピーしました