大阪弁クイズ Part 2 え?何、なに?聞こえへんよ。 -動詞編-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男1: 川畑て、いつもあんな感じか。あないにおがらんでもな😅
男2: そ~なですわ。も、こまってますねん😀
男1: そ~か、今度俺があいつ見たらおがったろ😀😀

設問
会話者は川畑のことをどのように言っていますか?
(ア) 声がでかい
(イ) 怒りっぽい
(ウ) ほら吹き
(エ) 落ち着きがない


解答:(ア)
解説:
 ふ~ん、大阪市内人として成長した私ですが、「おがる」ちゅうのはあんまり、つこたことないねん。やっぱり、大阪南部の言葉やと思います。家内は南河内の出ですが、「おがる」は使いますと言ってます🤩 ま、意味は声がでかいということです。別に怒ってたり、興奮してるのではなく、ただ声がでかいということや思います。
 同じ大阪でもやっぱ北部、市内、南部…といい大ざっぱな分け方ですが、微妙に言葉も違いますね。きっと他府県でもそうですよね。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      大学に入って初めて耳にしたワードの一つです。
     恐らくは泉州弁じゃないかと思ってました。
     大阪は「三国ヶ丘」で解ったのですが、泉州・河内・摂津の地域に分かれていて、大阪市内は摂津に含まれるのかな。
     なので大阪の親戚達と会話していても、そんなに違和感はなかったのです。
     けぇ、けぇ~言う者もおらず、「花の応援団」や「河内のおっさんのブルース」の世界を実際に体で感じたのが学生時代でした。
     「けぇ」で思い出しましたが「少ない」を「すけない」と言う奴もいましたね。
     どっちだったか忘れましたが・・・。
     同じ泉州弁でも浜言葉はさらに過激で、漫画や歌での予習では歯が立ちませんでした(汗)。

  2. 大坂太郎 より:

    やはり泉州弁ですよね。浜泉州弁は強烈ですか。じかに聞きたいもんですね。

タイトルとURLをコピーしました