大阪弁クイズ Part2 岸和田のソウルフード ◆食文化◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでくださ

男1: 岸和田行くんやったら、岸和田のソウルフード食いに行こか‼
男2: かしみん焼きか?実はまだ岸和田のソウルフードあんねんけどな。粉もんでいう意味やで。
男1: え😟 何‼ 教えて‼

設問 
男性た1が示しているものは何ですか。
(ア) キャベツ焼き
(イ) もんじゃ焼き
(ウ) 玉子から焼き
(エ) はし巻き


解答:(ウ)
解説:
 かしわ(鶏肉)とミンチを具材にするからかしみん焼き。岸和田のお好み焼きですね。
かしみん焼き
ま、お好み焼きと言えば具材は豚とかいかですが、ここ岸和田の名物はかしわとミンチを具材に使います。というても、この写真ではわからんか😅 ちなみに、このかしみん焼きは、広島風の焼き方ですね。というか、粉もんの焼き方のルーツだと思いますが。大阪の混ぜ焼きは、説明は省きますが、大阪(関西)で独自の進化をとげた焼き方ですね。
 それと、もひとつ岸和田の粉もんといえばから焼きという食べ物がございます。子供のおやつやったようですが。小麦粉を薄く延ばして、青のりだけを振りかけた食べもんやったようです。そこへ玉子入れてネギも入れて、どんどん進化していったんんですね。玉子からや焼き、省略して「マタカラ」。
玉から
昔の子供のおやつだけあって、素朴な味ですわな。しかし、なかなかうまいと思いますよ。ソースより醤油で食べる方が多いようですな。
 私は岸和田のかしみん焼きというと、一番最初に現れる名店、
美鳥さんでいただきました。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました