大阪弁クイズ Part 2  アホはほめ言葉やで… -大阪的フレーズ-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男: なんや、このテレビ⁉ アホになっとるんか?
女: そやねん😀 今日の朝からアホなってんねん😀😀
男: そ~か。ほな、ラジオで聞こか。それもアホになってたりして😄😄

設問
テレビについて言われていることはどのようなことですか?
(ア) 旧型になってしまった。
(イ) 新品に買い替えた。
(ウ) 故障した。
(エ) 会話者のテレビはラジオと一体型である。


解答:(ウ)
解説:
 「アホになる」ね~。ま、標準語の「バカになる」ですよね。つまり、「故障する」とか「使いものにならなくなる」と言う意味ですよね。しかし、私の記憶が正しければ、私が子供の頃(もう40年ぐらい前の話ですが😅)は、確か使いものにならなくなるといういう意味では、「バカになる」と言っていたように思うのですが…
 「アホになる」は標準語の「バカになる」に対抗すべく作られた造語のように思えるのですが… アホは大阪ではほめ言葉ですよ😀 ネガティブな表現にはあまり使わなかったと思うのですが… どうでっしゃろ⁉

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      周りでもあんまり「アホになる」って聞かんなぁ。
     水道のパッキンや時計のゼンマイやバネが「バカになる」というのはよ使ってましたが・・・。
     ただし「お前ほんまにアホやなぁ」には愛情こもってますというか込めてますね。
     本当に親しい間でしか使わんし。

  2. 大坂太郎 より:

    やはり、アホになるはバカになるの対抗で作られたんでしょうね。そう思いません?

  3. 蕎麦は信州 より:

      でしょうねぇ。
     馬鹿になる=駄目(使用不能)になる=廃棄するしかない。
     アホになる=未だなんとかなりそう、みたいな・・・。

  4. 蕎麦は信州 より:

      そういやぁTVとか、取り敢えず叩いてましたね。