梅田界隈その7 はぎや整形やったかな  -阪急・京都線を沿いを行くー

 梅田界隈その7でございます。しばらくは日本最大、いや世界最大と噂される梅田の地下街を行きます。本日はwhityうめだ(通称ウメ地下)に参ります。位置的には地下鉄梅田駅とか東梅田駅のあたりに広がる地下街です。梅田の地下はごちゃごちゃしていますが、どちらかというと東梅田の駅から東側(扇町方面)に広がっています。ここはもう50年以上の歴史があると思うねんけどな。もっともできたころは今ほど広くはなかったと思います。1970年代に拡張されて、今の大きさになったかな。
whity ロゴ
 阪急三番街とかディアモールとかの地下街とも連結していて、一番南はドージマ地下センターちゅう、これも歴史がある地下街まで行けます。雨の日なんかは本当に重宝しますねん。大阪の堂島と呼ばれているとこから、このWhityまで地下だけ通って来れたら、大したもんです。大阪人でも迷う人ようけいてますから。
 ここの地下街の起点というか梅田の要所というか。どこからどこへ行くにもこのこの場所は通るやろ、ちゅうのがここです↓
whity 1
阪急行くにも、JR行くにも、阪神(すぐ横)行くにもこのあたりを通ります。場所はwhity梅田の一番西側のあたりですかね。私の中では梅田の中心地はここやと思てるんですが。このねきに派出所あるの知ってる?
whity 警察1
whity 警察2
中はちょっと展示場みたいなとこもあってミニパトとか白バイとか置いてあっておもろいで。
久しぶりに歩いたわ。
Whity 英国屋
ここに写ってる喫茶店、英国屋いうて大阪では有名なんですが、ここの店舗私が大学生ころにはすでにあったと思います。懐かしいですな~。


 それからWhityで忘れてはならないのがこれ↓
泉の広場 看板
泉の広場
ま、泉の広場いうてな。こういう系統、大阪人はすっきやねん😀 ここも特になんか目立つもんあるんか言うたらそんなこともない。何が有名や言うても、ある整形外科のCMに「〇〇整形。泉の広場上がったところすぐ」とかなんとかいうのがあったんや。大阪人の45歳以上やったら知ってるはずや。確かはぎや整形。ここのCMのおかげで泉の広場の知名度は、も天にもとどくぐらいになった。このCMやってた頃、私は小学生でしたが、このCMのために泉の広場は知ってましたよ。今でもあんのかな~。
 次週はディアモールへ参ります。

Whity うめだ:http://whity.osaka-chikagai.jp/

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      高校生の頃、旭屋へ赤本(大学入試の過去問題集)を買いに行ったとき、独りモグラ叩き状態で、地上に顔を出せば左手の方に、もう一回潜って地上に出たら今度は右手にと見えているのになかなか辿り着けず、田舎もん丸出しやった。
     派出所は曾根崎かな?その途中で何回か前を通りました(笑)。
     浪人時代は「田園」とか、でかい茶店で寄り道しました。
     キタとかミナミとか言うものの、東通商店街も千日前も、あんまり変わらんような気がします。
     唯、地下街は広い。
     あべ地下、さん地下、虹の街と違ってもしもの時が怖い。

  2. 大坂太郎 より:

    いえいえ、地上に出たら思てたとことはちゃうとこやったちゅうのは、我々でもありますから。大阪の地下は、梅田でもミナミでも難しいですよ。よっぽどしょっちゅう行ってないと。
    派出所はおっしゃる通り曽根崎でございます。なかなか面白いですよ。

タイトルとURLをコピーしました