ちょっと和歌山へ 真田庵   

 大阪ではありませんが、NHKで人気の大河ドラマ・真田丸のゆかりの地、九度山町の真田庵に行って参りました。大阪とも深く関係してますからまぁ、いいでしょう。長い間、真田親子はここに蟄居させられていたんですよね。ま、場所としては、高野山行く途中ですよね。幸村はここから脱出して大坂城へいります。距離にしたら、50キロとか60キロとかですが、当時は歩きですからね。しかも、途中は徳川の息のかかったもの領地を通って行かなければなりませんわな。九度山の真田ゆかりの建物などは真田庵ぐらいで、それほど見るものがいっぱいあるわけではありませんが、街自体がこじんまりとしていて、ちょっとした散歩にはいいですね。今日でも、明日でもお近くの方はお出かけいただいたらよろしいのでは。も、2時間もあれば十分です。真田ミュージアムという新しい建物があります。ここで、真田家の歴史なんかは大方わかります。ちょっと、混んでたけどな。
真田庵
   (真田庵)
真田の抜け道
   (真田の抜け穴)
真田ミュージアム

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました