大阪弁クイズ Part 2 たこ焼き好きなお坊さん? ◆名詞◆

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

母親: もう、宿題終わったんか‼ ゲームばっかりしとったらあかんで❗ このタコ坊主✊
息子: 何?何?タコ坊主て😀 俺、お坊さんちゃうで。
母親: タコ坊主いうたら、お前みたいな子供のことを言うんや。

設問
母親は息子をどのように表現していますか?
(ア) お坊さんのように精神集中できている
(イ) たこ焼きばかり食べている
(ウ) 言うことを聞かない
(エ) タコをとるのがうまい


解答:(ウ)
解説:
 「タコ坊主」ね~
😀 最近は言わんか?昔はカンガン言われましたよ。特に、オカンからな。ま、色んな意味になりえるけど、ここの会話例やったら「言うこときかんガキ」とか「生意気なガキ」いうニュアンスですかね。
 ま、タコ坊主本来の意味は「蛸入道」いうてタコの頭を坊主頭に見立てた表現ですよね。かつて、子供たちは調髪ではなくて丸坊主でしたから、ま、わんぱくな子供たちのことをそういう呼んでいたとも考えられますな。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      うちら辺では「坊ちゃん刈り」が主流で、中学入学時に初の丸刈りでした。
     厭で嫌で。
     高校の途中でやっと自由になりましたね。
     所謂学園紛争のお裾分けです。
     夏なんか脳天まで日焼けして、頭皮に皮膚癌できたら教育委員会呪ってやる(笑)。

  2. 大坂太郎 より:

    >>1
    お~、ぼっちやん刈り!懐かしいですな。眉毛上で前髪まっすぐそろえるやつですな。
    たまに、今でも見かけますな。

タイトルとURLをコピーしました