大阪弁クイズ Part 3 大阪地下鉄の色分け -交通用語編-

比較的長い会話、メッセージ、そしてアナウンス等の内容を読んで、設問に答えましょう。解答・解説は続きを読んでください。

子供:な~、な~。何でいろんな色ついてんのん?
父親:そら~、色で分けたら見やすいやろ。
子供:あの赤い色は何?
父親:あれかいな。あれは御堂筋線やがな。
   何で赤いんか知ってるか?
子供:知らん。何でなん?
父親:それはやな、御堂筋線は大阪の要や。人間の体でいうたら
   大動脈みたいなもんや。
そやから、赤にしてん。
子供:ふ~ん。大動脈てなんなん?
父親:まぁ、大きなったら分かるわい。ところで、あのピンクは何で
   ピンクか知ってるか?
子供:わから~ん。
父親:ま、今はわからんでもええやろ。大きなったらわかる😀


設問
1
彼らはおそらくどこにいますか?
(ア) 阪神高速道路
(イ) 大阪市営地下鉄の駅
(ウ) フェリー乗り場
(エ) バスターミナル

設問2
ピンクはおそらく何を表していますか?

(ア) 南港フェリー

(イ) 阪神高速湾岸線

(ウ) なんば-鶴町四丁目バス路線

(エ) 大阪地下鉄千日前線

解答:設問1() 設問2()

解説:

まぁ、いてるとこは間違いなく地下鉄やろ。御堂筋線といえば大阪人やったら分るわな。他府県の方も含めて、大阪地下鉄をご利用いただいたことのある方々、大阪市営地下鉄は線によって色分けしてあるわな。あれ、何線が何色かパッと言えるか?御堂筋線→、四つ橋線→、谷町線→、堺筋線→、中央線→、千日前線→ピンク、長堀鶴見緑地線→黄緑、南港ポートタウン線→水色、今里筋線→オレンジ。ま、こんな感じや。

それぞれ、由来があるらしい。御堂筋線は、会話にもあったように大阪の中心となる線というイメージで赤に、四ツ橋線はもう一つの要になろうということから大静脈を表す、青になったらしいで。谷町線はお寺の多い地区を通ることからお坊さんの袈裟の色を採用したらしい。もちろん最も位の高い色が紫ですよ。堺筋線は阪急電車と乗り入れしていることから、阪急電車の車両の色に合わせはったらしい。昔はちゃう色やったように思いますが。続いて、中央線は俺の知る限り2つ説がある。ひとつは大阪城の近所通ってるからや。つまり、緑の多い公園をイメージしたということ。一方、緑橋ちゅう駅、作ったからやいう人もいてます。で、設問にもなっている千日前線ですが、千日前は俗に言うピンク街やったかららしいで。うそかほんまかわかりませんが。ま、今はそんなに風俗店がひしめえてるちゅう感じやないけどな。

ま、ここまでは巷でよう言われてるやろ。あとの線についてはようわからんけど、長堀鶴見緑地線の黄緑は、やっぱり緑地やからやろな~。緑は先に中央線にとられてるし、黄緑つこたんやろ。南港ポートタウン線は海の近く通ってますから、やっぱり海というか水を意識してますわな。今里線は、残念ながらよくわかりません。

ブログランキング参加中です!
ぜひ、ポチっとお願いします!


大阪府 ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました