大阪弁クイズ Part 2 同じ大阪でも ヤカラって?

指示
2人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

女:
こないだのややこしい話どやったん?
男:
ホンマ大変やったわ。ヤカラ飛ばすヤツもようけおってな~。せやけど何とか形ついたわ。
女:
そ~か~。大変やったな😟。ま、形ついてよかったやん。

設問
男性が言ってることとして適切なものどれですか?
(ア) カラスを飛ばす人がたくさんいた。
(イ) ヤクザを連れてくる人がたくさんいた。
(ウ) 無茶苦茶なことを言う人がたくさんいた。
(エ) 紙飛行機を飛ばす人がたくさんいた。 


解答:(ウ)
解説:
 「ヤカラ飛ばす」な~。これも使わんようになったかの😤。ちゅうか、わしが若い時でもあんまり聞かんかったように思うな。ただ、俺のツレはよ~言うとったわ。「ヤカラ飛ばす」とは「無茶苦茶なこと言って人を困らす」ことを言います。ま、河内弁の代表みたいな語彙です。私は大阪市内の出身ですから、やっぱり河内弁とは若干の語彙の違いを感じるな。「ヤカラ飛ばす」いう表現は、大阪市内では昔からあんまり使わんかったんやろな~。そう考えると、河内も大阪市内も泉州も、そして北摂も大阪府という括りにはなってるけれどもや、結構違いがあることに気づきますわな。
 また、「ヤカラ」言うても「輩」とはちゃいますよ。大阪人でも「ヤカラ飛ばす」の「ヤカラ」と「輩」の「ヤカラ」をごっちゃにしてる人も、今やったらいてるんちゃうか?しっかり覚えましょう😄。

ブログランキング参加中です。
ぜひ、ポチっとよろしくお願いいたします!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました