大阪弁クイズ Part 2 実行力が問われる。 -しゃれ言葉編-

指示
2人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

父:こら!虎太郎。また、テスト赤点か💢。もう学校なんかやめて働け‼。
子:大丈夫や。明日からがんばる‼。1日8時間勉強するで。
父:おまえみたいなんをな、大阪では髪結の正月ちゅうんじゃ‼
子:それを言うなら、うどん屋の釜ちゃいまんのか😀。

設問
父と子のたとえに共通しているものは何ですか?
(ア) 値段がはること。
(イ) いつも清潔こと。
(ウ) 口ばっかりであること。
(エ) おしゃれであること。


解答:(ウ)
解説:
 しゃれ言葉2連発や。子供もなかなか言うね🤩。「うどん屋の釜」は大阪だけの表現とはいえんかな?「蕎麦屋」言わんと「うどん屋」言うところから考えても、関西発祥の表現ではあるやろけど、今や全国的に使われているような気が。「うどん屋の釜」には「お湯ばっかり」入っています。つまり、「言う(湯)ばっかり」。また、「髪結の正月」も「言う(結う)ばっかり」のことですわな。両方とも「口ばっかりで、全然実行しない」ということですよ。

ブログランキング参加中です。
ぜひ、ポチっとよろしくお願いいたします!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました