日清食品 -あなたはソース派?それともしょうゆ派?-

 日清食品知ってはります?ま、日本人やったら知らん人探す方が難しいですわな。代表的な商品は、もちろんチキンラーメン、カップヌードル、どん兵衛シリーズな、それから日清焼そばUFO等々。袋めんよりはカップめんの方が有名かも。
 さて、この会社、正式名を「日清食品ホールディングス株式会社」と言います。ここは大阪の会社です。知ってたか?創設者は、これまた有名ですわな。安藤百福氏です。彼の人生は苦労の連続やったようですよ。チキンラーメン開発までも事業家としてなかなかやり手であったようですが、とある金融機関の理事長になったことが運のつき…😖 その信用組合が倒産😟 安藤氏の財産は自宅以外すべて処分されることに…😟
 そこでめげへんのがすばらしい👍 俺やったらここで終わってるけどな。彼は今度は自宅(大阪府池田市)の片隅で日夜チキンラーメンの開発に努力したそうです。戦後の食糧難のとき一杯のうどんを待つ人々を見たのがきっかけとか。で、チキンラーメンの開発を機に日清食品を設立。欧米へ販売促進に出かけたとき、チキンラーメンを二つ折りにして紙コップで向こうのバイヤーがチキンラーメンを試すのを見て、カップヌードルのアイデアを思いついたとか。やっぱり、大きな事の出来る人はちゃいまんな~。色んなとこからアイデア拾いはります。要はアイデアなんですよね。商売の第一条件は。また、アメリカやヨーロッパのようなフォーオク&ナイフ文化で売られているカップヌードルは、かつては麺が短かったようですよ。もちろんフォークで食べれるようにです。今では外国の方も箸の使い方うまいですからね~、どうなっているのかわかりませんが。
 で、今や、日本のみならず世界の大企業へと成長しましたというのが、ほんま、超簡単な日清の沿革でございます。


 さて、最近、日清の商品で気になるものが… それはやなどん兵衛焼きうどん
焼うどん

しかも、ソース味とだし醤油味がございます。大体やね~、焼うどんちゅうのはソースで味付けすんのんかいな?それとも醤油か?ここでも出てきた永遠のテーマ:ソースかしょうゆ。玉子焼きはソース?それともしょうゆ?
 ま、王道みたいなもんはなにやろな。このような商品が開発されるという背景には、個人の好みでどっちもあるからやろ。ちなみに私は焼うどんはソースでいただきます。が、その二つどっちもうまかったよ。ソース味(正確にはお好みソース味)はUFOに近いかな~。
 いっぺん試してみなはれ。残念ながら、あんまりスーパーとかコンビニでは見かけへん。通販でこうたって😄

日清食品ホールディングス株式会社:http://www.nissinfoods-holdings.co.jp/
インスタントラーメン発明記念館:http://www.instantramen-museum.jp/

ブログランキング参加中です!
ぜひ、ポチっとお願いします!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました