天下茶屋→新今宮周辺総括 -南海高野線を行く-

 さて、南海高野線沿いを行くシリーズ(主に毎週月曜日に提供)もだいぶんと進んでまいりました。河内長野から始まり新今宮まで参りました。もう、1年ぐらいやってんちゃうん😅
 中でも、天下茶屋や新今宮(新今宮駅は正確には浪速区)周辺は結構時間かかったように思います。そこでや、今日は西成区という地域の総括をしたいと思います。もちろん、私が回った部分は西成の一部ですが… 大阪では西成には行ったらあかんという教育を受けて育つ人がほとんどやろ。しかし、これはあまりにも西成区に対して失礼やということが今回ようわかりました。天下茶屋駅周辺は特に危ないということもなく、むしろ聖天坂や天神ノ森周辺は非常にいい意味で雰囲気のあるところですよ。
 ただ、俗に言うあいりん地区、萩ノ茶屋周辺は観光や物見遊山で行くのはやめた方がよいと思います。
萩の茶屋駅
この街が日本一のドヤ街であることは全国的に知られていることですから、当ブログでも隠しはしませんよ。実は、今回ここも歩いてます。ま、昼間やったし男ばっかりで行きましたから特に危ない目にはあいませんでしたが、観光では行ったらあかんよ。ただ外国人の旅行者を狙った簡易宿泊所の数も増えているとか。日本では一番のドヤ街ですが外国に比べれば、はるかにええ環境のようです。
 今回歩いてみて感じたことは、この町を行きかう人もそれなりに色々な理由あって流れてきてんねんな~という気がしました。昼間から酒飲んで酔うてるおっちゃんが多いのもなんとなくわかった気がするな。また、萩ノ茶屋の駅前東側にある商店街を抜けると太子町、山王という町に出ます。ま、飛田と言えば分りますよね。このあたりも観光という感じではありませんね。ただ、街並みは古く治安さえよければ‼ ええ観光スポットになんのに~‼みたいな雰囲気はありますわな。歩いてたらおっちゃんら殴り合いのケンカしてました😅
 聞いた話では以前は人情味のあるとてもええ町やったそうです。町が変わったのは売春防止法ができてからやと言う人もいてますな~。賛否両論はあるやろうけど。その辺の話は黒岩重吾という作家の『西成山王ホテル』、『飛田ホテル』、『飛田残月』などの作品に詳しく出ているかな。
 ま、いずれにしても大阪市西成区という街は、妙な魅力のある街ではあるな。物見遊山で行かんとってやってほしいとこもあれば、歩いたら面白い地域が混在している、なんか不思議な街やったな。西成区を知ってもらうために、どんどん西成観光行ってほしいと思いますが、行く前には十分下調べしてから行ったほうがええやろな🤩

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. ゆうゆう より:

    順番とル-トとはいえ かなりディ-プな 所へ 行きはったんですね このくらいの レポ-トが 限界ですよね  また期待してます

  2. 大坂太郎 より:

    コメントどもです。これぐらいのレポートとは、あまり突っ込んで語っていないということでしょうか?もしそうなら、そうですね~。このあたりは面白半分でネタすることはやめた方がええですわな。

タイトルとURLをコピーしました