回転寿司の雄 くら寿司  -大阪企業列伝-

 大阪企業列伝のコーナーでは、最近は食品や外食関連の会社を取り上げることが多くなってます。というか、随分と長いことこの周辺の話ばっかりや😀
 というわけで、今日はくらコーポレーションについて話しましょう。くらコーポレーションて知ってるよな。ご存じ回転すしの大手でございます。正式名称株式会社くらコーポレーション(通称くらとかくら寿司)。近年、回転ずしと言えばかっぱ寿司、スシロー、そしてくら寿司が三強か。ども、かっぱ寿司が一番の店舗数のようですが。が、しかし関西ではくらかスシローでしょう。誠に申し訳ありませんが、かっぱはな~、関西ではあんまり見かけへんように思います。
 私は、くら寿司をよく利用します。ここはメニューが豊富ですね。とりあえず、ウニは常時用意されてる。私、ウニ好きなんです。その他、最近ではコーヒーも飲めるようで、も、回転寿司というよりはあのコンベアーにそせれるもんは何でも出す的なところが、また平成の世ではうけるんでしょうね。そんなこんなで、いつも待ち時間、30分はあるな。携帯で予約できたり、注文のタッチパネルとかも綺麗ですし、5皿に一回おまけがもらえるかも知れないゲームがあったりと、家族や友人と行くには最適かもしれません。
 くら寿司は大阪は堺市に本社を置く、大阪企業でございます✌ 回転寿司は本来大阪で育った文化ですよ。その始まりは、東大阪の布施にある元禄寿司です。ま、ここの寿司屋も立ち食いでして、ビールのベルトコンベアにヒントを得て、現在の旋回式の形状を作り出したとされています。もちろん、効率の良さと低コストで商品を提供できるという、大阪的合理主義の上に考案されていることはまちがありませが。
 話はくらに戻って、くらさんは無添加にこだわっています。ま、回転寿司(一皿100円がほとんど)であることを考えると、なかなか味の方は上出来と考えています。やはり、大阪という風土がそさせていると思いますが。
最近では寿司は日本にとどまらず、海外に出るわ、でるわですよね。ヨーロッパでもアメリカでも、そしてアジアでも。その陰には100円寿司の貢献も多大でしょう。
 くらのみならず、他の回転寿司店も頑張ってくださいね✌

無添くら寿司:http://www.kura-corpo.co.jp/

くら寿司
ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました