すみよっさんの周り その2 街並み  -阪堺電車・上町線を沿いを行く-

  住吉さんの東側から出ますと、チン電沿いとは逆の街並みを見ることができます。住吉街道や熊野街道と呼ばれる地域ですね。ちなみに、チン電が走ってる通りは紀州街道と呼ばれています。実は、こちら側の方が、古き住吉地域の遺産が多く残されているようです。中でも、有名なものは池田屋本舗さんですかね。
池田屋
  (写真左側進入禁止の道が住吉街道、手前が熊野街道)
ここはもともと江戸時代は酒造を商いとされていたようですが、明治の時代に味噌作りを始めたようです。名物は「住之江味噌」。なかなかの立派な商家でして、国の文化財にもしてされているようです。住吉街道沿いには古い民家もいくつかあり、梅田の近代的ビルとは対象に、風情を感じられます。大阪市内とは思えないかも知れません。
住吉ギャラリー
   (住吉福祉会館)


熊野街道沿いも雰囲気がある街並みですよ。
亀田質店舗
  (熊野街道沿い)
私は八月の後半に行きましたが、やっぱり暑つかったわ😟 今年は例年に比べるとはるかにましでしたが、それでもしんどかった。大阪の夏はきついんですよね😭 快適に街歩きを楽しんでいただくためにはやっぱり秋口が一番です。11月ぐらいからがベストシーズン。食欲も出ますしね。
 次回は粉浜商店街へ参ります。
住吉map

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      熊野街道は2~3ヶ月に1回程度は通ってますが、結構「新陳代謝」が進んでますね。
     通る度に更地になっていたり、店舗が閉まっていたり、代わって新しいコンビニができていたり。。
     間隔が開くと以前のイメージが湧いてこなくなりました。

  2. 大坂太郎 より:

    そうですか。入れ替わりが激しんですね。どこも似たような状況ですな。

タイトルとURLをコピーしました