大阪弁クイズ Part 2 数量を表す表現  -形容詞&副詞ー

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男: 遠慮せんと、ぎょうさん食べや。
女: あんた‼ 今の用法間違えてるで💢
男: 用法⁉ 難しいこといいな😀 なんか間違えたか?

設問
間違いを正しく言うと?
(ア) ぎょうさん→ようさん
(イ) ぎょうさん→ようけ
(ウ) ぎょうさん→たんと
(エ) ぎょうさん→くさるほど


解答:(ウ)
解説:
 ふ~ん。最近、使分けしてるかな? 「ぎょうさん」と「ようさん」は同じ意味です。基本、数えらるものにつけて「たくさん」ですよね。「たんと」は同じく「たくさん」の意味ですが、量的に多いということですね。英語でいうところのmanyとmuchみたいな感じです。「ようけ」という表現もありますね。ま、感覚的には「ありすぎ」ということですかね。「こんなにいらんのに…」てな感じですかね。「くさるほど」、「アホほど」の方がよく使う。これは「ものすごい数」ということを表します。
 大阪人よ、この使い分け最近してるか?

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      数と量かぁ・・・。
     気にしてなかったですわ。
     「多数」とか「多量」とか「多い」自体に意識がいってなかったので、ぎょうさん=多い=たんと。
     「くさるほど」と「アホほど」もどうかなぁ、あんまり意識してませんなぁ。
     最近、色んなことに対しての興味が薄れてきているのは気になってるんですけどね。
     エエ刺激もらいました、謝々!
      

  2. 大坂太郎 より:

    最近、色んなことに対して興味が薄れている? それはいけませんねぇー。蕎麦は信州さんは当ブログ、唯一の知恵袋ですから、頑張ってくださいよ!

タイトルとURLをコピーしました