特命指令 10円駄菓子を調査せよ!

 この平成の世に、10円駄菓子は存在するか?というテーマを以前、よくコメントくださる蕎麦は信州さんからいただきました。ま、それにお応えしてというほど大したものではありませんが… こんなのがありました↓
駄菓子1
どうです?結構ありまっしゃろ。写真の上の方のイチゴのガム。これ昔からありますよね。当たり付きやと思います。10円形したチョコレートとかも、だいぶんと昔からありますよね。ここにはありませんがうまい棒も10円。
 私らが子供頃はもっと当てもん系が多くてね。大体なんでも1回10円でしたが、当てもん系は20円とかするみたいで。
 主流はやっぱ20円以上ですね。もちろん我々が足しげく駄菓子屋に通っていたころより40年は経ってます。その意味では、もちろん10円で買える品はちゃっちくはなりましたが。それもまだ、ちょっとお店に入れば10円のものがこれだけ見つかるということは、ある意味おどろきですよね。
 それから、普通のスーパーの駄菓子コーナーとかで買えば、消費税はかかりますね。駄菓子屋さんではかかりませんでしたわ。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      いやぁ、今でも10円で買えるもんがあるんですねぇ。
     あってよかった、作っている人(会社)に拍手です。
     なんとはなしに袋菓子をばら売りしてる感は拭えませんが、意匠とかに工夫されているんでしょうね。
     子供の頃、親爺の靴がやたらでかかったのと同じで、子供が手に取ると結構大きく見えるんでしょうなぁ。
     駄菓子には夢があると思うのは幻想かな?
     

  2. 大坂太郎 より:

    まだまだ、10円買える駄菓子はあるんですよ。確かに企業努力もすごいんだと思います。
    駄菓子に夢はありますよ。今では夢にまで見た駄菓子の大人買いやってます(笑)

タイトルとURLをコピーしました