大阪弁クイズ Part 2  何が?    -形容詞編ー

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男: ホンマうっとしい話や。こんなうっとうしい天気の日に、これまたこんなうっとしい話しに来るうっとしい奴おるかな💢 ホンマに‼
女: どうしたん?何がそんなにうっとしいの?
男: ふ~ん。ま、話聞いたらおまえもうっしなるから、あんまり聞かん方がええで。ところで髪切ったん?わしも髪の毛うっしなってきたから、散髪行こかな?

設問1
今日どのような話が男性にありましたか?
(ア) おもしろい話
(イ) 手間がかかる話
(ウ) どうでもいいような話
(エ) 儲かる話

設問2
今日の天気のことを男性はどのように描写していますか?
(ア) すっきりしない
(イ) 寒い
(ウ) 小雨が降っている
(エ) 暖かい


解答:設問1→(イ) 設問2→(ア)
解説:
 「うっとうしい」ね~。これは大阪弁というわけではありませんが、大阪では色々な意味で使われるボキャブラリーですよね。「じゃまくさい」、「手間がかかる」、「すっきりしない」等々… その使い方を説明するのが難しいボキャブラリーではありますよね。実際に大阪人の喋りを聞いてマスターしましょう。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      今思えばあれが反抗期だったと。
     親があれこれ話し始めると「鬱陶しい」の一言で言葉を遮っていたあの頃。
     誰もが通ってきた道、誰もが通るであろう道ですな。
     どちらの道も。

  2. 大坂太郎 より:

    娘がまさにその状態でございます(笑)!!

タイトルとURLをコピーしました