特命指令 メロンパンを調査せよ!

 メロンパンに二通りのものがあるのご存じか?こんな感じです↓
メロンパン
これ、下のラグビーボールみたいなもの、神戸ではメロンパンと呼ばれています。で上の方が大阪では(いやその他の地域でもそうだと思いますが)、メロンパンと呼ばれていますよね。ちなみに、神戸ではこれはサンライズと呼んでいるようです。そう~言えば、前にビーバップ・ハイヒール(関西の人気深夜番組)でやったな~。そのうち、神戸行ってメロンパン買うたろと思いつつ今日まで来ましたが、最近近所のスーパーでこの神戸型メロンパンが出回るようになりました。
 どれどれ、いっぺん食べてみか 中身はどうも白あんのようですな。
神戸メロンパン 2
味はそうですね~。アンパンですね。この紡錘型はご飯の形を整える食器ありますやん。あれで作り始めたようですよ。今は専用のものがあると思いますが。この紡錘型がメロンとして売られていたマクワウリに似ていることから、メロンパンと名付けられたようですね。
 一方、ビスケット生地のメロンパンは、もとはサンライズと言われていたようですね。今も近畿圏ではそう呼んでいるところもあるようですが。大阪ではね~、やっぱメロンパンちゃうか?こちらも、西洋の丸いメロンに似ていることからメロンパンと呼ばれるようになったんですよね。私は子供の頃、きっとメロンから作ってるんやと思ってましたが、全然関係ないんですね。
 しかし、不思議なのは神戸や京都の方ではメロンパンをサンライズと呼んでいる人もいるのに大阪ではなぜか通用せんな。何でやろ?京都に近い街、例えば枚方市とかやったらサンライズで通用すると聞いたことがあります。私はサンライズはおろか、神戸系のメロンパンすら知りませんでしたが
 ま、神戸系のメロンパンにせよ、いわゆるメロンパンにせよ、メロンとは関係ないということが分かりました。単なる見た目ですよね。それが分かっただけでも、今回の特命指令は意味があったやろ✌

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました