美章園ー我孫子界隈 その1 大阪の文教地区 ◆JR阪和線沿いを行く◆

 さて、本日からしばらくJR阪和線沿いでお付き合い願います。ここしばらくは美章園ー我孫子町を歩きます。
美章園駅
天王寺を始発とすると、美章園は二番目の駅になります。天王寺へも1.5キロほどで、とても便利なところですよ。美章園のネーミングは関西の財界人・山岡美章氏が美章土地株式会社いう会社を作り、この辺りの開発を行った功績によるものです。
 この辺りは第二次世界大戦で空襲をうけました。そのうち一発が美章園駅にあたり多くの人がなくなりました。その供養塔が駅構内に建てられています。
美章園供養塔
駅の周りは非常に庶民的な雰囲気で、大阪にはよくあるタイプの街並みです。
 さて、本日は美章園より西側の文の里の方へ行ってみます。文の里はJR阪和線というより大阪メトロの方が近いんですが、美章園から十分歩いて行ける距離なんで、ここも美章園界隈に入れていいと思います。
大阪メトロ文の里駅
文の里はこの地区に学校が多いことから「文の里」と呼ばれています。文の里地区は空襲を逃れたので大学を作るほどの土地はなかったのですが、小中高、専門学校が多いですかね。辻調理師専門学校なんかが筆頭ですかね。
 そんななか、大阪市立工芸高校の校舎がひときわ目立ちますね。
大阪府立工芸高校2
大阪府立工芸高校1
建物はドイツの学校の校舎をモデルにしているようですよ。なかなか、かっこいいじゃないですか😀 
 それと、この地域はなぜか自転車が多い。
文の里近辺
なんでやろ?この地区は自転車便利なんですかね?

 南海電車の平野線て知ってはります?西成区の今池という停留所から平野区の平野停留所までを結んでいた線ですね。1980年に廃線になりましたが、文の里の停留所跡地には今でも掲示があります。
南海平野線 文の里駅跡
南海平野線 文の里駅跡2
ちょうどこの辺りが停留所があったところです。この写真の後ろは明浄通り商店街があります。ま、あまり活気はありませんが。明浄学院という高校もあります。やっぱり、文の里は文教地区ですね。
 次週は美章園駅の東側と桃ヶ池のあたりに参ります。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      文の里と聞けば、今は亡き平野線を思い出します。
     阪神高速のガード下の側道をチャリ探検したことがありますが、終点に辿り着く前に挫折しました(笑)。
     工芸高校は区役所の近くですね。
     リタイヤしたての頃ハローワークに通うときに傍を通ってました。
     約10年前かぁ。
     あの頃は未だ体力あったなぁ・・・。

  2. 大坂太郎 より:

    >>1
    ま、平野線も数キロあったと思いますから、結構しんどいですよね。体力が低下してきているのは私も同じですが(笑)。

タイトルとURLをコピーしました