大阪弁クイズ Part 2  貝だべよか~  -食文化編-

指示
2~3人で行われる短い会話を読んで、設問に答えてください。解答・解説は続きを読んでください。

男1: 今日はどないや?
男2: あかん‼ 夏のハマグリばっかりや😖😖
男1: うちもやがな~😢😢

設問
男性2はどのようなことを言っていますか?
(ア) ハマグリばかり売れる。
(イ) 夏場は貝類を食べると元気が出る。
(ウ) 冷やかしの客ばかり来る。
(エ) 今日はお客が全く来ない。


解答:(ウ)
解説:
 これ、以前に記事にしましたね。大事な表現ですので、もう一回。夏場、ハマグリを店先に出すと、中身がすぐに腐りますわな。そこから派生して、「身(中身)腐って、貝腐らん」→「見くさって、買いくさらん」となります。標準語的には「見てばっかり、買わない」ということですわな。
 商売人同士の隠語です。なかなかしゃれ利いてまっしゃろ😀 魚屋さんが使い始めたんですかね😅

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

  1. 蕎麦は信州 より:

      氷しか冷やす手段が無かった時代、またはそれ以前は夏場大変だったでしょうねぇ。
     氷だと解けると真水だし・・・。
     この表現も時代と共に理解されなくなるんでしょう。

  2. 大坂太郎 より:

    まさに、そうなんですよ。ある表現というものはそれが成立した時代をかなり反映していましすよ。

タイトルとURLをコピーしました