茨木界隈3 田中のまるまた  ◆阪急・京都線を行く◆

 先週、歩きました茨木駅(主に駅前商店街のあたり)をもうちょっと探索。茨木小学校からさら北の方向になるんですかね?
 適当に歩いていきますと、やっぱ城下町の面影が。
古民家 
茨木と言えば大阪を代表するベッドタウンですよね。近年は増々再発されていますが、なんかほっこりするような街並みがまだあちらこちらにあります。
 で、このまま道なりに行けば、田中のまるたまと呼ばれるトンネルをくぐります。
田中のまるまた
ここは1876年(明治9年)に東海道本線ができた時から利用されているのだそうで。立派なレンガ造りのトンネルですよ。
 ここを抜けると以前ご紹介いたしました伏見屋さんにつきます。とりあえずはこんにゃくが本業のようですが、お豆腐、ゆばなども提供されています。
伏見屋
 さらにこの写真を道なりに行きますと、田中橋跡という石碑が出てまいります。
田中橋跡
このあたりは何でも川の氾濫に悩まされたようです。茨木川ちゅう川があったですが、埋め立てて今は緑地になってます。
 次週は川端康成先生の話をいたしましょう。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました