なんば駅周辺レポート その2 こんな都会に菜園なんて -南海高野線沿いを行く-

 南海電車・なんば駅の周りは、もちろん色々な商業施設でいっぱいです。今回はなんば駅の南側に位置するなんばパークという商業施設に参りましょう。
パークス 
シティーとパークス
  (写真左手がなんばパークス、右側がなんばシティー)
ここも、できて10年ぐらいにはなる。大阪駅を中心としたキタの開発が最近では目立ちますが、このなんばパークできたときはかなり話題にのぼりましたね。近代ビルと緑を調和したデザインで、開業当初、屋上はミニ菜園として貸し出していたと思います。今もやってんねんやろか?
 さて、大阪人に問いましょう。このなんばパークスは以前何やったか覚えてるか?若い子は知りませんか?以前は球場がございました。大阪球場でございますな。もちろん、南海ホークスのホームグランドですよ。南海ホークスてどこや?パソコンの向こうからそんな声も聞こえてくるな~。今のソフトバンクやな。大阪では現在も南海ホークス時代からのファンがおじさんたちを中心に潜んでいます。私はそれほどプロ野球にはまっているわけではありませんが、ま、南海ファンの一人ではありましたわな。南海強かったですからね~。当時の大阪の経済力と相まって、大阪のシンボルであったと言えましょう。ほんまに濃いコアな大阪人は阪神より南海を応援してたと思います
大阪球場
 ま、南海の有名な選手としてはやはり野村克也氏があげられますわな。また、ドカベンこと香川伸行選手もおったな~。水島新司の野球漫画「ドカベン」の主人公に似てたもんで、そう呼ばれてましたね。大阪のおっちゃんのヤジはまじ強烈でな…😅 香川が不調の時は「おい、香川‼ おまえ日ハム、トレードいけや‼ ただし、選手ちゃうぞ‼ 商品としてやど‼」というヤジが飛んだそうな😟
 ま、今では近代的な商業施設に生まれ変わりましたが、南海がなくなったあとも球場自体はそのまま残ってましたね。グランドは住宅博みたいになってたし、たしかアイススケート場はやってたように思いますが。それから、競馬の馬券かうとこあったかと思います。現在も、かつてここが球場であったことを示すためホームベースとマウンドがあった位置はわかるようにしてありますよ。
大阪球場ホームプレート 
大阪球場マウンド

次回は道具屋筋に参ります。

なんばパークス: http://www.nambaparks.com/

なんば駅
ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました