なんば駅周辺レポート10  戎橋近辺 -南海高野線沿いを行く-

 さて、先週の続き。戎橋筋商店街を再び歩きましょう。この続きには、そうですね… 老舗と言えばをぐら屋さんですかね。ここは嘉永元年(1848年)創業と言いますから、もう170年近く営業されますよ。他にも支店はございますが、本店はこの戎橋筋商店街の店舗です。
をぐらや
 ここを越えると、ほどなく戎橋近辺に出てきます。橋ところの見慣れた風景がこれです😀
カニ道楽2
これは、観光ではみんな行きたがるやろ。現に観光客と思しき方が写真撮ってはります。ま、あくまでも私の意見ですが、昼のミナミという意味では、一番賑やかな所ではないかと思っています。もひとつ、観グリコ
光スポット。これも他府県の方には魅力的やろ。グリコの看板は夜見たうが絶対きれいな。そして、この戎橋を渡ると、商店街はまだまだ続きますが、名称が変わって心斎橋筋商店街になります。
戎橋
これが戎橋ちゅう橋ですが、私らが若いころは別名ひっかけ橋いうてな、ナンパのメッカでした。今でもかな?私らが若かった時代とはちごて、最近は危ななったからな~。道で声かけられてもついて行ったら秋あきまへんで。
 次回は、そうですね~。この先の心斎橋筋商店街にいこか… いやいや、東西の線で道頓堀もよろしいな。ちょっと待って、なんばからここまでの間に、まだ色々とええとこありまんねん。と言うわけで、来週はまたちょっと戻って、法善寺横丁とか行ってみます。

ブログランキング参加中です!!
ぜひ、ポチっとお願いします!!


大阪府 ブログランキングへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました