大阪弁クイズ Part 3 -言い訳け&あやまりたおせ!-

比較的長い会話、メッセージ、そしてアナウンス等の内容を読んで、設問に答えましょう。

解答・解説は続きを読んでください。

留守番電話からの出題です。

毎度、お世話になってます-。山本機械の山岡です-。すんません、高畑部長。えらいすんませんねんけど、こないだ注文もうた電気ドライバーの件、ちょっと具合悪いことありましてな。入荷がおくれとりまんねや。すんませんが、納品ちょっと遅れそうでんねん。えらいすんませんけど、よろしゅうお願いします。とりあえず、明日朝一で連絡します。すんませんけど、お願いしときます~。

設問
ここでは具合わるいとはどういう意味ですか?
(ア) 体の調子悪い。
(イ) 人間関係に問題がある。
(ウ) 会社の状態が悪い。
(エ) 問題が生じた。

解答:(エ)

解説:

 「具合悪い」はよ~使いますわな。ま、選択肢に並んだような意味は全部持ってると思てええんとちゃう。「ごめん、今日どうも具合悪る~てな。ここしばらく無理したからな~。」は体の調子の話やし、「最近、どうも部長となんや具合悪いねん。」は、たぶん人間関係。そして「最近、うちの部署、成績具合悪ぅ~てな~。」は業績のことでしょ。ここでは、もっとも一般的な使い方で、「何か問題が生じた」という時に使う「具合悪いです」。特徴は、はっきり何が問題なのかは言わないことですよ。ま、相手方に知れると、ごっつ文句言われるようなことがある場合、ごまかしのセリフとして重宝されてます。相手方にごっつ文句言うわれることか?まぁ、例えば、聞いた注文うっかり発注すんのん忘れたとかや。ま、「具合悪い」て言いよったら、それ以上突っ込まんと見逃したれや✌。
 それから、ここでのもうひとつのテーマは「謝り」です。自分に非があるときは、とりあえず「すんません」を連発しましょう。大阪人の得意商法は「大阪商人頭が低い」と言われるぐらい腰が低いことです。そうやって、相手を自分のペースに引きずり込むのが最も典型的な大阪商法です。「ワシの頭下げて、どないぞなんねやったら安いもんじゃい!」は大阪商人、いや大阪人のほとんどに浸透した考え方です、やろ⁉「すいません」「ごめん」などの言葉は意識してください。例えば、次の会話を考えて見ましょう。

              「あんた!スナック志乃のみどり。ねたあがってるで!!」

              「ごめん。ばれてんの。まぁ、まぁ、お茶でも飲もうや」

と、とりあえず謝り、徐々に自分のペースへ持ち込みます。うまいこといったらやで

ブログランキング参加中です!
ぜひ、ポチっとお願いします!


大阪府 ブログランキングへ

コメント

  1. 東京名無し より:

    ナニワ商人のこのしたたかさ。明日への活力になりました!

  2. 大坂太郎 より:

    > ナニワ商人のこのしたたかさ。明日への活力になりました!
    →したたかというわけではないのですが、こんな感じで大阪人はがんばってる
      と思います。

タイトルとURLをコピーしました