大阪弁クイズ -すかたん!! おこられる表現-

 まいどで~す。
今日は「おこられた~!」的な表現マスターしましょうね。解答は簡単やと思うで。


大阪弁の会話を与えますから、正しい対応を選択肢から選んでください。
解答・解説は続きから見れます。

問11


社長:何じゃ、この試算表は💢 誰がこんなすかたんしとんねん💢❗❗

  ま、大阪ではようこんな言われ方するわな~。ほな、いつものように選択肢で~す。


(ア) ほんまに、うっとこのかいしょなしはすかたんや。

(イ) かなんな社長。昨日自分でやってはりましたがな。

(ウ) 経理のみどりちゃん、今日休むて電話ありましわ。

解答:(イ)

解説:

解答から言うと(イ)です。ここでのポイントは「すかたん」。この言葉、大阪人が愛してやまないボキャブラリーのひとつです。「すかたん」は「ドジ」「まぬけ」「カス」などの意味で用いられますが、その強度は文脈とその場の雰囲気(どれくらい顔を赤らめて言っているかによります。)

1 「このすかたん!おのれ、何べんおんなじことさらしたら気ぃ済むん
   じゃ!!!」 

  赤面度5(この場合は、大きな声で)

2 「あ、またこんなすかたんしとる。これ、これちょっと直しといてや。」

  普通に怒っている感じです、「なんや。またか~。」的です。

3 「ああ、すかたんやな。かしてみ。お父ちゃんがしたろ。」

  怒るというよりは、むしろかわいい子供への呼びかけのように使う。


ま、実際、大阪で聞いてみて~。


人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました